家賃収入分の確定申告のために確定申告代行センターを利用してみては?

確定申告代行センターを利用して確定申告を行った朱里さんの体験談です。

確定申告代行センターについて


電卓と確定申告
確定申告代行センターとは、確定申告を税理士が代行する(自分の代わりに確定申告を行ってもらえる)サービスです。

確定申告は毎年行わなければいけないもの、しかし様々な申告書類を準備したり、収支内訳書など用意しなければならないなど、慣れていなければ難しい作業でしょう。

また、自分以外に確定申告を任せて良いのは、法律では税理士(税理士法人)のみと定められています。

確定申告代行センターは税理士の知り合いなんていない、新規で税理士事務所に依頼するのも敷居が高い、しかし確定申告の方法がわからない人のためのサービスです。

確定申告代行センターを利用した理由


居酒屋で働く女性店員
私は飲食店に勤めるアルバイトの独身女性です。

確定申告代行センターを利用したのは、祖父からの遺言によりマンションを譲り受けたからでした。

そのマンションは貸付しておりそこそこの入居者がいますから、アルバイトの給料とマンションの家賃収入がある状態です。

収入が増えたことは良いものの困ったことが1つ、それは確定申告についてでした。

譲り受けたのが夏、確定申告が必要だと知ったのが秋頃のことで、確定申告なんてどうすればいいのかわからなかったのです。

祖父が長年お世話になっていた税理士の方もお年で引退していますし、今から税理士を探すのも大変、そこで確定申告の代行サービスを利用しようと思いました。

代行サービスであれば新規客の私でも敷居が低い、利用しやすそうだと思ったのです。

一応自分でも確定申告について調べてみたものの、青色、白色などその時点で訳が分からず、代行サービスに丸投げしようと思ったのも理由の1つです。

確定申告代行センターの決め手


電話をするビジネスウーマン
確定申告代行センターにしたのは、無料の電話相談での対応が良かったからでした。

今依頼して受けてくれるのか気になったので、電話をしてみたのです。

すると丁寧に料金設定などを教えてくれたので、ここなら安心して任せられそうだと感じました。

料金設定もそこまで高くなく、例えば私のような不動産での家賃収入がある人の場合は3万くらいから引き受けてもらえます。

自分で確定申告をする時間もなければどうすればいいのかわからないので、3万は安い方だと感じました。

確定申告代行センターを利用するメリット


電卓と家
確定申告代行センターを利用して良かった点は、領収書などの確定申告に必要であろう書類を送付するだけでいい、というところです。

本来ならば、確定申告代行センターに連絡後にQ-TAX加盟事務所を紹介してもらい、そこへ書類を持参することになります。

しかし私の場合は近隣にQ-TAX加盟事務所がなかったので、必要だと伝えられた書類を段ボールに入れて送って処理してもらいました。

確定申告の書類を作成してもらったら、連絡をもらえます。

電子申告でまたは書類申告のどちらか選べるということで、手間を省くために電子申告にしました。

税理士から「もし今後自分でやる場合、確定申告時期はいつ行っても役所に人が多く、書類申告では時間がかかって大変」と教えてもらったのもあり電子申告にしたのです。

電子申告でお願いしたい旨を伝えるとそのまま申告してもらえて、申告完了の控えと納付書をいただいて確定申告は終わりです。

こちらは準備するように言われた書類を送付(または持参)するだけ、あとは税理士が申告書類を作成して納付してくれるのを待つだけです。

本当に丸投げができるので、会社勤めをしながら家賃収入を得ていて確定申告をする暇がない、という忙しい方にもメリットが大きいと感じました。

確定申告代行センターの惜しいところ


メールを送る
確定申告代行センターの惜しいところは、敢えて言うのであればメールの返信がもう少し早ければ良いのにと感じました。

実は電話で相談する前に、メールで問い合わせをしたのです。

メールであれば24時間好きなタイミングで送信できるのでそうしましたが、3日待っても返信がありませんでした。

そのために電話にて連絡をして相談したのですが、メールの返信が早ければ言うことなしなのにと感じました。

しかし不満といってもそのくらいなので、サービスの質は高いと思います。

電話の対応も良かったですし、「メールを送ったんですが届いていましたか?」と聞いたときにとても丁寧に謝罪していただきました。

確定申告代行センターは確定申告専門!個人事業主も利用可能


ネットで確定申告
確定申告代行センターはその名前の通り、確定申告の代行専門のサービスです。

私の依頼した不動産収入の確定申告以外にも、不動産を売却して利益が出た場合、家を購入したローンを控除した場合の申告も代行してもらえます。

他にも雑収入(FXやクラウドソーシングなど)の申告や会社を退職後の確定申告、個人事業主の確定申告もお願いできるのです。

確定申告をしてみて思ったのが、控除額によって申告書類の種類も準備する書類も違うので、素人ではとてもじゃありませんが完璧に行うのは難しいということです。

知識がないと本来受けられたはずの控除額も受けられないという損なことがあるのです。

確定申告代行センターならば、自分の状況によって様々に対応してくれるので、確定申告をしたいけれどわからない人にとってとても便利なサービスだと感じました。

この記事に付けられたタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談

事務所の種類

代行サービスから探す

悩みから探す

サービスの特徴

口コミ

口コミ一覧

他の口コミにもありましたが、メールで問合せをしても、早くて2日後、1週間近くたってから返事が来る場合もあります。それでも … 続きを読む

小泉公認会計士事務所

神奈川県平塚市代官町11番41号

私は自営業を営んでいますが、毎月の給与を算定するのが大変でした。月末は毎月忙しいのですが、更に給与の算定もするので正直私 … 続きを読む

ピタット給与

東京都渋谷区恵比寿1-19-15
ウノサワ東急ビル3F

私が確定申告代行を利用した税理士法人AIOは数ある税理士法人の中でも全国に対応していてどこでも利用できるという事もあって … 続きを読む

みんなの会計事務所 (税理士法人AIOより独立)

大阪府大阪市北区堂山町18番3号
オオツジ堂山ビル4階

広島市内で社員10名程度の小さな生鮮食品のスーパーを営業しています。毎朝の野菜の仕入れと鮮魚の仕入れに二手に分かれて早朝 … 続きを読む

統合管理センター

広島県広島市中区八丁堀6-10
アセンド八丁堀8F

私の会社はレンタルサーバーをメインビジネスにしています。薄利多売のビジネスであるため顧客数は膨大ですし、近年は外資系企業 … 続きを読む

株式会社SBC

東京都杉並区高井戸東3-33-15

我が家は岡山で精肉店を自営をしています。家族3人と従業員3人計6人で小さな店を経営しています。元々両親が細々と営業してい … 続きを読む

ケロミの経理代行

岡山県岡山県岡山市北区表町1-7-15
パークスクエアSHOWA4F

サイトニュース

2016.9.1
記帳代行DXをリニューアルしました!